小千谷バッティングセンター

 
  ポルノ映画のおかげで今日の俺はムラムラのムカムカだ!コンニャロー!

    俺達、性少年ならムラムラはバッティングセンターで発散だ

           今日の俺は気合が違うぜ!行くぞ!

       

このバッティングセンターはバイパス沿いから見えるけど、どこにあるのか

              さっぱりわかりません。

      バイパスを降りて住宅地の中に行くと見えて来ました。

         こんな住宅地の中にあるなんて・・・恐るべし

 

       

  「ごめんください!失礼します!今日の俺は気合入っているので

  150キロクラスの玉、お願いします!」

            ありゃりゃ??だ、だれもいない・・・

 

           

              仕方ない店内拝見と行くか

                   「暑いなー」

 

       

     これは冷房かと思ったが風が出てるだけの変な機械です。

         しかも昔のヴァンヘイレンのステッカーが!

                 誰の趣味かな?

 

       

             早速ムラムラを発散するため奥へ

         しつこいようだが今日の俺は気合が入っている!

 

           

         今日の俺は気合が違うぜ!150キロは無かった

             120クラスが最高だったので

             俺は90キロにした(意味不明)

            ヘルメットもあるが俺は神経質だ!

       こんな誰が被ったか知らないヘルメットはゴメンだぜ!

 

            (路地裏番長103の秘密その100)

           路地裏番長は意外に神経質でア〜ル

                  A型でもア〜ル 

        公衆便所の水を流すボタンも押せないのでア〜ル

      

       

             この右から2番目が90キロだ!

            機械が投げる玉に負けてたまるか!

 

       

           これに¥200投入すれば玉が出てくる。

 

           久々だが結構打てるもんだね!ヘッヘッ!

      心の中で高校生ギャルが「カッ飛ばせー!ろーじうらっ!」

         フッ、燃えてきたぜ!「ヨーシ!PL学園倒すぞ!」

 

       

      あまりにもカッキーン!カッキーン!イイ音がするもんで

            管理人のオバチャンが来たよ。

         オバチャンはこのイスに座りテレビを見ていた。

         俺はオバチャンにバッティングのコツを聞いた。

              ナイスアドバイスしてくれたぜ。

               近代的な設備もいいだろう。

       しかし俺はこんな気軽に喋ったりアドバイスしてくれる

          バッティングセンターや店が大好きだ。

 

       

      やはり性少年ならこんな所で発散しな!スッキリするぜ!

 
 

 

 
  小千谷バッティングセンター

小千谷市 10:00〜19:00 定休日知らん!