路地裏番長予告編3                                                               

ヘッ!しゃれコキ野郎にゃ用はねぇ!以上!

 

毎週木曜深夜1:20〜

好評放映中!

 
 

 

 
  次回予告                        

「ヤベェな〜今月も後4000円しかないな〜」                                       

俺は床屋に行きたいが路地裏フリークが待っていると思うと

「ヨッシャ!髪は自分で切れば金がかからない!」

俺は自分で髪を切った(実話)

後ろが切れないから、後ろ髪だけ長い(カッチョ悪り〜)

俺は4000円を握り締め「なおみ」に向かった!

皆様からのリクエスト総数、第1位「なおみ」がいよいよ登場!

気合入れて見てくれよな!

 

次回 第21話 路地裏番長VSなおみ        

ご期待下さい。                    

 
 

 

 
  次回予告

前回の戦いで完璧に俺は「なおみ」に負けた・・・                                あ  

そんな時、急にオヤッさんの顔が見たくなった

俺の足は勝手にオヤッさんの店に向かって歩いていた

オヤッさんの焼いた熱いたこ焼きが食べたいぜ

「オヤッさん、もうすぐ店に着くから待っていてくれ!」

「もうすぐ・・・もうすぐ・・・」

 

次回 第22話 路地裏番長VSやまの     

ご期待下さい。               

 
 

 

 
  次回予告

 

「お前、いちいち負けたからって落ち込んでどうする!」                              

「お、おやっさん・・・」

「何度でも挑戦すればいいじゃないか!負けたらまた戦えばいいじゃないか!」

「どんなにブザマな負け方でも、何度でも挑戦すればいいじゃないか!」

「お、おやっさん・・・」

「たった1回負けたくらいなんだ!」

 

「・・・おやっさん悪い〜俺用事思い出したよ、たこ焼きまたな」

「オイ!このたこ焼き持って行きな!」

おやっさん、ありがとう!いつもおやっさんの焼くたこ焼きは熱いぜ!

 

「どんな相手であろうとコノ手でブッ倒してやる!」

俺はたこ焼きを片手にバスに飛び乗り「栃尾市」へと飛んだ

 

次回 第23話 路地裏番長VSみかさ屋

ご期待下さい。

 
 

 

 
  次回予告   

俺は栃尾から長岡に戻って来た                                            

栃尾のみかさ屋いい勝負だったぜ、また勝負してくれ!

「疲れたよ、こうなりゃカワイコちゃんに声でもかけるか」

カワイコちゅわん発見!

「ヘイ!そこのトッポイねーちゃん!俺とこんな店でデートしないかい?」

「で、出たー!変態番長!ギャァーーー!」(ダッシュ)

「へ、変態って・・・路地裏なんだけど・・・」

フッ!また一人か・・・いつもの事さ・・・

 

次回 第24話 路地裏番長VS行楽

ご期待下さい。                 

 
 

 

 
  次回予告

クラスメートのメガネ、ノッポ、秀才、ズボンピチピチの五十嵐が走ってきて                   

「番長!知ってるかい?隣町のモミアゲ番長が敗れたらしい」

「モミアゲの野郎はだらしないぜ、どこの店だ!?」

ハァハァハァ・・「北條屋って言ってたよ」

「北條屋?あんな所に負けるのか?ガッハッハー!」

「番長、かなりスゴイらしいから気をつけてね」

「オウッ!俺に任せろ!後の掃除頼むな!」

俺は放課後の掃除を五十嵐に任せ北條屋に向かった

 

しかしそこで俺を待ちうけていたのは・・・

次回 第25話 路地裏番長VS北條屋    

ご期待下さい。           

 
 

 

 
  次回予告

俺は北條屋に敗れた・・・                                                

「スゴイ相手だった、もうイヤだ!こんなのヤメるよ」

ヤメた!ヤメた!こんな事して何になる、あ〜バカらしい

何もする気にならない!うまいラーメン屋によって帰ろう

 

その時やまののおやっさんの言った言葉を思い出した

「何度でも挑戦すればいい!」

「そうだ!俺の最終回はこんな終わり方じゃねぇ!」

俺はラーメン屋に行くのを急遽、酒場に変えた

俺のあくなき挑戦は今、始まったばかりだ

「おやっさん俺の活躍見ていて下さい」

俺は、より強烈な対戦相手を求めて夜の街をさまよい続ける

 

次回 第26話 路地裏番長VSみのがさ 

ご期待下さい。              

 
 

 

 
  次回予告  

みのがさ楽勝!いい勝負だったぜ!また勝負してくれ!                             

しかし何か物足りない!もっと強烈な相手はいないのか!

この店ならヤッてくれるだろう!

「喜京屋支店さん、このツラ構え最高にイカしてるじゃねーか!」

「ゾクゾクして来たぜ!こうなりゃ行くしかねぇな!」

俺は店の前に立ちガクランのボタン全開、指の骨をバキバキッ!

「行くぜ!喜京屋支店さん!」(字余り)

 

次回 第27話 路地裏番長VS喜京屋支店 

ご期待下さい。             

 
 

 

 
  CM     

締め切り迫る!                                                      

路地裏番長と行く新潟県長岡市路地裏9日の旅¥498,750          写真提供 日本航空(株)

定員になりしだい締め切らせていただきます

(北條屋は別料金になります)

                 

 
 

 

 
  次回予告 

クラスメートの秀才、メガネ、七三分け、ズボンピチピチ&ズボン短めの                   あ 

五十嵐が俺の所来た

「番長、実は明日の日曜デートなんだけど、いい店教えて!」

「デ、デート?だ、だれと?誰が?」

「あ、あの〜僕と隣のクラスの三上さん」

「三上って3組のデッパ、メガネ、三つ編み、花とゆめ命の三上さん?」

「そうだけど・・・モンクある?」

「ニクイね〜コノコノ〜!ボディグリグリしちゃうよ!」

「照れますね〜で、いい店教えて」

「ヨシッ!北條屋はどう?」

「か、かんべんしてくださいよ〜、モー!」

「ヨッシャ!とっておきの店教えてやる!デートの成功祈るぜ!」

「ありがとう!」

 

次回 第28話 五十嵐正信VSニューアラスカ    

ご期待下さい。             

 
 

 

 
  次回予告 

最近は強烈な相手を求めて旅していたが、何かが違う!                             

俺はそんなのを求めて対戦してるんじゃない!

店の雰囲気や人とのふれあいを求めていたんじゃないのか?

だから俺は一人で対戦してるんじゃないのか?

俺は自分に問い掛ける

「忘れていたよ、あの頃の気持ちを」

そんな気持ちで俺は「宝ずし」に挑戦を挑む!

 

次回 第29話 路地裏番長VS宝ずし   

ご期待下さい。            

 
 

 

 
  次回予告                

「さーて期末試験も終わったし一杯やって帰るか!」                                あ

そう思っていた所に俺の担任の熱血路地裏体育教師の

殿町GTO隆史が「オイ!今日は一杯やって帰ろうぜ!」と声をかける

俺は「オウ!いいけど何処行く?」

殿町は「この格好みてわからないのか?これ飲みに行く時専用のおしゃれなジャージだぞ!

もちろん殿町(長岡の飲み屋街)に決まってんだろ!ポイズ〜ン!」

「ヨッシャ!行こうぜ!」

「ヨシ!今日の目標は酒場の恵子だ!」

「オイ!そこ殿町じゃないじゃん!」

俺の肩叩きながら「ガッハッハ〜!ドンマイ!ドンマイ!」

 

 

次回 第30話 路地裏番長VS恵子  

ご期待下さい。                          

 
 

 

 
    表紙  予告編TOP